378-0071群馬県沼田市
上発知町玉原高原350-1
TEL 0278-23-9660
Mail info@pension-rapport.co.jp


ラポールのセールスポイント

夕食がおいしい!!

 はっきり言って、夕食は美味しい!! と思います。ボリュームもあり、激しいスポーツの後でも、満足していただけると思います。
  洋食主体のフルコースですが、主食はご飯をおひつで(一部平日パックを除きます)お出ししていますし、一度にテーブルに並ぶようにしています。
  スープから順に、コースでお出しして、それに、ご飯はお皿で、と言う頃もあったのですが、今の出し方の方が、よりくつろいで食べていただけると考えています。

 
 
カクテル100種類以上
 本格的にバーテンの修業をした訳ではなく、趣味が高じたような物ですが、カクテルは100種類くらい作れるようにしています。
  ペンションを始める前は酒屋をやっていたのですが、当時からカクテルが大好きで、店のリキュールを片っ端から開けていました。 ペンションを始めてからも、ラウンジを閉めてからはアルバイトのスタッフ達と(なぜか、アルバイトもカクテル好きが多い)メニューにないカクテルを試しに作っては飲んでいます。 ひょっとして、売り上げよりも、自家消費の方が多いかも。
 
コーヒー&紅茶は、食事時お替り自由
 お食事時間はコーヒー&紅茶はセルフサービスにてお替り自由にさせていただいています。 嫌いな方にはあまりセールスポイントにはなりませんが、好きな方は5杯以上飲む方もいらっしゃいます。
  私もコーヒー&紅茶は何杯も飲みたい方だし、それにどうせ余ったら捨てる以外にないのだから、と、このサービスを始めました。コーヒー&紅茶のお好きな方には好評です。
 
 
全客室にビデオテレビがある
 テレビは今はどんな宿泊施設もだいたいありますが、ビデオは案外、好評です。特にお子様連れには好評で、ペンションにある子供向けのタイトルを客室にお持ちいただいて、その間に親はラウンジで1杯。子供連れだと、なかなか親の自由な時間って、取れないんですよね。  
24時間薬石風呂
 薬石風呂って、いわゆる人口温泉のことです。これも今はごく普通の設備になった24時間お風呂循環システムの浄化タンクに、薬効成分のある薬石(光明石、医薬部外品{43D}第251号)を沈めて、お風呂のお湯に薬効を持たせています。ただ、人口温泉と言うと、かなり大きな、10人くらい入浴可能な物を想像される方がいるので、薬石風呂といっています。客室の半分はお風呂付きなので、うちのお風呂は大人なら2〜4人くらいでないと入れない、小さなものですから。
  でも、鍵を締めてグループごとに入っていただく家族風呂ですので、結構のんびりと入っていただけます。特にスポーツや散策の後で入ると、最高にくつろげます。
 
 
暖炉
 暖炉、と言うと正確ではありません。本当は薪ストーブと言います。暖炉と言うのは壁の一部に埋め込まれたタイプの物で、うちのように壁から離れて置いてあるのは薪ストーブです。
 毎年、紅葉の季節が終り、落葉樹がすっかり葉を落とすと、玉原の森には、昼間でも木枯らしの音しか聞こえない、寂しい物悲しい季節がやってきます。 でも、薪ストーブに火を入れると言う楽しみがあります。昼間しんと冷えきった冷気の中、手をかじかませながら拾ってきた枯れ枝に火を付けるのは本当になんとも言えないくつろぎを与えてくれます。  ぼーっとストーブの中の炎を見つめたり、その炎でマシュマロを焼いたり。玉原の四季の中で、一番落ち着く時間です。
 平日の余裕があるときには、火を入れます。ご希望の方はおっしゃってください。よかったら、いっしょにマシュマロを焼きましょう。  
 
ゲレンデ横
 なんと言っても、スノーシーズンの一番のセールスポイントは、ゲレンデ横にあることです。ゲレンデまで徒歩一分、スキーやボードを履いていけば、30秒ほどの距離です。
 でも、ゲレンデ横と言っても道を隔てた林の中にペンションは建っています。ですから、ペンションから直接ゲレンデは見えませんし、ゲレンデの喧騒も直接聞こえては来ません。それもセールスポイントの一つだと思っています。
 
 
マック(長い間、かわいがっていただき、ありがとうございました)
 マックと言っても、コンピューターのマッキントッシュじゃありません。もちろんコンピューターもマッキントッシュを使っていますが。
  犬のマックです。とにかくフレンドリーな犬したので、犬の好きな方にはいつも遊んでいただいておりました。いや、犬が少し苦手な人にも、マックなら大丈夫だと仰っていただいておりました。なんと言っても怒る、と言うことがない犬でしたから。相手が人間でも犬でもです。犬が通ると、吠えることはありましたが、それは遊んで欲しいからでした。
本当に遊ぶために生まれてきたような犬でした。